職員募集(マングローブ生態系保全のための事業担当)

1.国際マングローブ生態系協会の活動と職員募集について

国際マングローブ生態系協会は1990年8月に設立されたマングローブ生態系保全のための国際NPO/NGOです。これまで30年間で、世界約30か国においてプロジェクトを実施し、マングローブ植林活動、国際会議の開催、書籍の出版など、世界のマングローブ生態系保全や持続的な管理のために多岐にわたる活動を行ってきました。

現在の海外でのマングローブ植林活動は、マレーシア、インド、キリバス共和国で、国内では西表島でのエコツアーや研修の実施協力、国立研究開発法人国立環境研究所と協働での熱帯沿岸生態系データベース(TroCEP)の運営などを行っています。

この度、一部業務の拡張と欠員により5年間の契約職員(協会の運営状況に応じて契約更新または正社員登用の可能性有)を1名採用したいと思っております。「自然環境」や「国際的な活動」に関心のある方、私共の活動に賛同して下さる方、是非お気軽にお問い合わせください!

※弊協会の活動についてはウェブサイトをご覧ください(URL:http://www.mangrove.or.jp/)。

2.職務内容

マングローブ生態系保全のための事業運営補佐および事務作業

※数日~2週間ほどの国内出張/海外出張の可能性があります。
※国際マングローブ生態系協会の活動については、ホームページをご覧ください。

3.求める人材

4.雇用条件

5.応募方法

6.お問い合わせ先・所在地

特定非営利活動法人 国際マングローブ生態系協会
903-0129 沖縄県中頭郡西原町千原1琉球大学農学部内
担当者:大城、毛塚(けづか)
TEL: 098-895-6601(午前10時~午後15時)
FAX: 098-895-6602
E-MAIL: isme☆mangrove.or.jp(☆を@に換えて下さい。)